スポンサーリンク

母の思いと教科書配布&「発育測定」と「身体検査」のちがい

2021/04/12

はじめに

もへちゃん
もへちゃん

 今回紹介する通信は、教科書配布の日に書いた通信です。

 ただし、教科書配布時には、校内の人権教育担当が書いた通信(と言っても、担当はもへちゃんでしたが 笑)を読ませました。

 教科書配布時の通信の内容は、以下の通りです。

  • 中1…教科書無償運動
  • 中2…紫雲丸事故と教科書無償運動
  • 中3…教科書無償運動と奨学金
もへちゃん
もへちゃん

 だから、その日の帰りの会で配布する通信は、同じような内容にしたくないっ!(>_<)

 では、もへちゃんはどうしたでしょう?(^^)

 「3年7組学級記録 No.2」(2010年4月7日発行)をどうぞ!

わが子に対する思い

 「お母さん、命って地球より重たいんだよ」

 ランドセル背負ったままで教えてくれる…

 知ってるよ、あなたを産んだから

      (大阪 池田 ルミ子さん 37)

日本一かわいいわが子の誕生に贈ることば(読売新聞社編)より引用

 病院で、子供の出産を確かめての帰り道、

スキップをしたいような気分だった。

 道行く人に、

“ねぇ、聞いてください。わたしの子供が生まれたんです”

と教えてあげたい気持ちでした。

    (神奈川 下沢 芳郎さん 70)

日本一かわいいわが子の誕生に贈ることば(読売新聞社編)より引用

 おい、まだ赤ん坊だから

一度だけ言っておく

 お前が生まれた時、父さんは

涙を流した。

 もうこの事は2度と言わないぞ

     (神奈川 荒谷 剛さん 36)

日本一かわいいわが子の誕生に贈ることば(読売新聞社編)より引用

 誕生の日に

「赤ちゃんも頑張ってるんだよ」…

 先生の声に歯をくいしばる。

 あなたと私の命を結ぶへそのお。

 絆とはよく言ったもんだ。

 忘れないでほしい。

 世界中の誰よりもあなたのことを思っているのはこの母だと。

     (兵庫 赤木 嘉江さん 54)

日本一かわいいわが子の誕生に贈ることば(読売新聞社編)より引用

 あなたがこの世に産まれてきた時も

地震で天国へ行ってしまった時も

思いました。

 「かあさんのところに生まれてきてくれて、ありがとう」と…。

 震災で亡くなった息子 武史(1才)へ贈る言葉

     (兵庫 丸尾 由美さん 26)

日本一かわいいわが子の誕生に贈ることば(読売新聞社編)より引用
日本一かわいいわが子の誕生に贈ることば(読売新聞社編)

わが子に対する母の思い

 わが子に対する思い、それはいつの時代も変わらない。

 戦争中、わが子の命を守るためなら自らの命も投げだそうとした母。

 戦前の大飢饉の時や、戦時中で食料が手に入らなくなって「ひもじい」と訴える子に対し涙した母。

 

 「わが子の命」の危機につながる戦争が終わった。

 時代が変わった。

 しかし、わが子に対する母の思いは変わらない。

 幸せになってほしい

 いつの時代の母もそう思う。

教育を受けさせたいのに

 1961年、高知県のある地域の母たちもそうだった。

 でも毎年4月に、新しい教科書を買ってやれなかった。

 正直に、ひたむきに生きているのに…。

 わが子に教育をうけさせたい

 その思いがきっかけで、教科書無償運動が全国にまきおこった。

 そして今日、君の手元に教科書が来た。

おわりに

もへちゃん
もへちゃん

 今回、通信内で引用した「日本一かわいいわが子の誕生に贈る言葉」は、別の年、発育測定(身体検査)の時の通信に使ったりしました。

 もへちゃんが先生をしていた頃、養護教諭(保健室の先生)の中には、発育測定の際、全生徒に対してとてもすてきな通信(保健室だより)を出してくださる方がいました。

 そんな年の「保健室だより」と内容を被らないようにしたのが、もへちゃんが使ったのが「日本一かわいいわが子の誕生に贈る言葉」だったわけです。

「身体検査・身体測定」ではなく「発育測定」

 ちなみにそんな素敵な養護教諭がいる学校だったら「身体検査」「身体測定」ではなく「発育測定」と言ったりするはずです。

 「身体検査」「身体測定」は、戦前・戦時中に国が優秀な兵隊になれるかどうか、適性を調べたことをイメージさせるからです。

 他人と比べて「大きい」だとか「チビ」だとか、そんな優劣のためではなく、以前の自分と比べて

 どれくらい成長したかな?

を確認する行事だから「発育測定」なわけです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました