スポンサーリンク

中3生(受験生)の冬休み直前、不安を取り除く?それとも…?

2021/12/21

はじめに

もへちゃん
もへちゃん

 3学期制の学校だと、まもなく2学期が終了。

 2学期制だと、後期前半が終了ですね。

 中学3年生は、入試が日一日と近づいてくるわけで、不安を感じてる子もいます。

 もへちゃんが中3生の担任になったときは、不安を取り除くことはしませんでした。

 ではどうするか?

 そのことを書いた通信「中央フリーウェイ No.83」(1987年12月10日発行)を紹介します。

2学期もあと2週間

記録299

 来年はたつ年ですね。

 「たつ」って竜のことなんですね。

 たつのおとしごは、たつが海に落としたから、「竜の落とし子」になったと初めて知った!

f:id:toshioh:20191220202659j:plain
手書きの通信なので、イラストも手描きです(^_^;)

 中国では、大きな滝をさかのぼったコイは、龍となって空を駆け上るという言い伝えがある。

もへちゃん
もへちゃん

 君らも、春に龍となり、空を、世間を駆け巡れ!

記録300

 H(地名)には、まだコスモスが咲いているところがある。

 コスモスだけならまだいいんだけど、なんで12月のこのさむ~い時期に「ヒマワリ」が咲いているんだろ?

もへちゃん
もへちゃん

 信じられない!

 ヒマワリって夏のはず。

 どこをどう間違えると冬にヒマワリが咲くんだろうか。

 時々、真冬に桜が咲くというのは聞いたことあるが…。

記録301

 せーそー(清掃)コンクールが始まった。

 整美班がよくとりくんでいた。

記録302

 朝自習コンクールがあってるって、みんな知らないぐらいにうるさい。

 2つのコンクールが行われている。

 君らはもう3年生だから、僕は

もへちゃん
もへちゃん

 コンクール、ありよろうが(あってるだろうが)。

 頑張らんか(頑張らないか)!

と追い立てようとは思わない。

 しかし、君らがまとまって清掃をやれてたり、HRホームルームの時に

 最近、そうじをみんなよく頑張っている(^^)

という意見を聞いたりすると、嬉しくなってニヤケそうになる。

 やっぱり、自分のクラスがいいクラスってのは嬉しいものだ。

By the way(ところで)

 By the way 朝自習コンクール、調子が悪いらしい。

もへちゃん
もへちゃん

 何故だ?

もへちゃん
もへちゃん

 いやいや、コンクール中じゃなくても、朝自習で、実力を1%でも多く発揮するためのトレーニングを、真剣にせないかん(しなければならない)のではないか?

 真剣さが、こと勉強に関して足りないんだ。

 誰かが突っつきはじめ、小声で話し始め、そしてみんなが平気でしゃべり始めてる。

 誰も「やめよう」とは呼びかけない。

 そして、互いの将来をつぶしあっているのだ。

もへちゃん
もへちゃん

 きっと、このことも「やればできる」

1人ひとりは「頑張りたい」

 1人ひとりは、こんなふうに頑張ったり、願ったりしてるんだ。

記録303

 今日、期末の結果が4教科返ってきた。

 1教科ずつ見直してみようと思う。

記録304

 今日は、名付けて

「期末が返ってくるし、二者面談はある。さらにコンクールが2つもある重要な週間」

です。

 来週は三者面談もあるし…。

 とっても大事なことは確かです。

 コンクールも、どちらとも賞状をもらいたいです。

 今日12/8は、歴史上大切な…太平洋戦争開戦日で、ジョン・レノンの命日という大事な日です。

もへちゃん
もへちゃん

 みんなが願うなら、

 真に願うなら、

 かなうはず。

  • コンクールという目の前の問題も
  • そして受験・就職というたった93日or54日後、すぐそこまで来た、でっかいでっかい問題も

おわりに

もへちゃん
もへちゃん

 もへちゃんが中3生の担任になったときは、不安を取り除くことはしませんでした。

もへちゃん
もへちゃん

 立ち向かえ

と語りました。

やればできる

 さて、1987年度もへちゃん組の子たちは、「やればできる」という言葉を大切にしていました。

 この子たちが「やればできる」を信じるようになった経緯は、すでに紹介済みです。

 しかし「やればできる」という言葉は、裏返すと「やらなければ、かなわない」のです。

 だから

もへちゃん
もへちゃん

 とことん努力した者だけが、願いを叶えられる。

 僕がそうだった。

と話しました。

 そして

もへちゃん
もへちゃん

 今、一生で一番努力しよう!

と話しました。

セルフイメージ

 もちろん、大学入試でもっと勉強する子もいるでしょう。

 中には、「本当に高校入試が人生で一番努力した」って子もいるでしょう。

もへちゃん
もへちゃん

 実は、どちらでもいいのです。

「自分はこんなに頑張れるんだ」って実感するほど、やってやってやり抜く経験を、中3時代に持たせたい

 その経験が、その子のセルフイメージを高めると、もへちゃんは信じてました。

 だって、もへちゃん自身がそうでしたから(^_^)v

コメント

タイトルとURLをコピーしました