「自分」を探す、バイクを探す?

2021/09/14

はじめに

もへちゃん
もへちゃん

  前回までで

  1. 「自分の意思で◯◯します」という目標を立て
  2. その目標を達成した時の「利点」、達成しなかった時の「不利点」を考える。

という「自分」を意識したとりくみを紹介しました。

 とりくみを始めて1週間過ぎた日の通信では、ちょっと違う迫り方をしてみました。

 では、その通信「学級記録 No.56」(1996年2月16日発行)を紹介します。

自分を探す旅

 「自分の良さ」をアピールするのが、日本人は下手だと言われている。

 あと5年で21世紀。

 国際的な活動が求められる時代は、確実にやって来る。

演習「自分の良さを知っている人間になる」

 この前の1分間スピーチ「考えを短時間でまとめ、人前で発言できる」に続いての第2弾、国際社会に向けて

自分の良さを知っている人間になる

に挑戦しよう。

 そこで、君自身の好きなところをできるだけ書き出してみよう。

 例として、先生だったら

もへちゃん
もへちゃん

 私は、掃除を一生懸命するので、私が好きです。

もへちゃん
もへちゃん

 私は、実際より見た目が若いので、私が好きです。

もへちゃん
もへちゃん

 私は、キャンプとか、ファミコンとか、家族と一緒に楽しみたいと思っている、私が好きです。

もへちゃん
もへちゃん

 私は、バイクがまぁまぁ速いから、私が好きです。

 では、どうぞ!

私は、              、私が好きです。

私は、              、私が好きです。

私は、              、私が好きです。

私は、              、私が好きです。

私は、              、私が好きです。

私は、              、私が好きです。

私は、              、私が好きです。

私は、              、私が好きです。

私は、              、私が好きです。

私は、              、私が好きです。

演習②「◯◯さんの好きなところ」

 自分では気づかない良さもある。

 こればっかりは、自分では探せない。

 そこで、同じ班の人の良さを考えてみてほしい。

 スペースに限りがあるので、1人につき2個まで。

例「YS先生の好きなところ」

  • ギターがうまいところ
  • 連絡帳に赤ペンを入れてくれるところ

   の好きなところ           

   の好きなところ           

   の好きなところ           

   の好きなところ           

 書き終わったら、班の人と話し合ってみよう。

もへちゃん
もへちゃん

 ただし

  • 「え~、うそやろ!」

とか

  • 「お前、こげんじゃなかぜ(こんなじゃないよ)!!」

というような、相手の意見をつぶす発言は、してほしくない。

  • 「へ~」

とか

  • 「なるほどね~」

という、初手を認める発言を心がけて欲しい

おわりに

もへちゃん
もへちゃん

 リアルのもへちゃんをご存じの方は、「もへちゃんは、セルフイメージが高い」ってこともご存じのはずです。

 セルフイメージが高い子は「私は、       、私が好きです」という文章をスラスラ書けます。

 しかし、セルフイメージが低い子はなかなか書けません。

 クラスには必ずセルフイメージの低い子はいるので、そんな子のために演習②を作りました。

そうだ、バイクに乗ろう!

250ccのオフロードバイク

 ちなみに、もへちゃんの「私は、バイクがまぁまぁ速いから、私が好きです。」と書いたこの頃は、250ccのオフロードバイクに乗ってました。

 しかし、我が子の成長とともにバイクよりキャンプ(当時、キャンピングカーを所持)…って感じで、バイクは廃車してしまいました(T_T)

400ccのスポーツバイク

 その前は、400ccのフルカウル(風よけ)のバイクに乗ってました。

50ccの原付スクーター

 先生を辞めた今年の春、息子が乗ってた原付スクーターを譲ってもらい(10年ほど動かしてなかったので、修理に3~4万円かかりました(^^;))、通勤時に乗ってます。

もへちゃん
もへちゃん

 そしたら、超楽しくって!(^^)

 ちなみに、原付バイクに乗るのは約40年ぶり。

 昔はなかった「2段階右折」ってルールにイライラしたり、昔からあった「最高時速30km以下」ってルールで歯がゆい思いをしたり…

もへちゃん
もへちゃん

 原付だからイライラするんなら、原付じゃないバイクを買っちゃおう!

125ccのスーパーカブ

 そう思ったら即行動!

 5月には、125ccのスーパーカブを買いにバイク屋に行きました。

 バイク屋のおじさんからは

 スーパーカブは今、すごい人気だし、生産してるのが外国なのでコロナの影響もあって、届くのは10月か11月くらいになるよ。

と言われました。

もへちゃん
もへちゃん

 娘の命日が9月で、毎年その時期に落ち込んでるけど、バイクが届くのを「今か今か」と待てば、落ち込みも少ないかも。

と考えて、予約しました。

 

 ちなみに、スーパーカブの持ち主のことを「カブぬし」と言うらしいです。

 

 さて、バイク屋から、何の連絡もないまま8月になりました。

 「まだかな~、まだかな~」

 そう思ってるところにバイク屋からお手紙が…。

 「あまりの人気のため、まだメーカー受付もできてない状態」とのこと。

もへちゃん
もへちゃん

 え~(T_T)

 なら、いつになったら「カブ主」になれるんだろう?

と不安になり、予約をキャンセルしました。

1100ccのオンロードバイク「KATANA」

 けれど、もうバイクに乗る気は満々です。

 そこで、

もへちゃん
もへちゃん

 いっそのこと、若い頃乗りたかったスズキのKATANAに乗っちゃおうかな~

 しかし、もへちゃんの所持するバイクの免許は「中型」(今で言う「普通2輪免許」)です。

 そこで、さっそく「限定解除」(今で言う「大型二輪免許」)するために、自動車学校に入校申込みをしました!

 さらに、近所のバイク屋にKATANAのことを聞きに行きました。

 古いバイクだから、「素材」として探して、しっかり整備して…

 かなり高くなりますよ。

と言われました。

 「KATANA」には最新型もあるのですが、若かった頃のもへちゃんが乗りたかった旧型が欲しいのです。

 予算は軽くオーバーです(T_T)

もへちゃん
もへちゃん

 でも、ローンとかで買えないことはない…

 どうしよう?

 とりあえず探してもらって、見つかったら連絡してもらうことにしました。

800ccのネイキッド(カウルがない)バイク「W800」

 そして昨夜。

 ネットでいろいろ検索してると

 カワサキのW800というバイクに、心を奪われてしまいました(^o^)

 実は、もへちゃんが最初に乗った400ccのスポーツバイクはカワサキ製だったのです。

 またW800は、古いバイクのふりをしていながら、中身は最新型(例えばETC車載器が標準装備、グリップヒーター(ハンドルの握る所が温かくなる)が標準装備…)ってバイクです。

もへちゃん
もへちゃん

 しかも、これならギリギリ予算の範囲内!

 今は、

もへちゃん
もへちゃん

 GSX1100S KATANAにしようかな~?

 それともW800にしようかな~?

なんて、いろいろ考える一番楽しい時間を過ごしています。

逃避行動

 おかげで、今年は落ち込んでません。

 「逃避行動」ってわかってはいるのですが…

もへちゃん
もへちゃん

 バイクは友だちに影響されて始めただけで、のめり込むほどではなかったのですが…

 それでも、逃避できる趣味になり得て、よかった(^^)

と思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました