スポンサーリンク

残念(T_T)、消えた「自分の好きなところ」&「届かないW800」

2021/09/15

はじめに

もへちゃん
もへちゃん

 前回紹介した通信を使って、帰りの会で、演習「自分の良さを知っている人間になる」にとりくんだもへちゃん組。

 次の通信では3号分(No.57~59)の紙面を使い、クラス全員の「自分の好きなところ」を紹介しました。

 しかし…

 おわかりでしょうか?

 ファイルに綴じていた通信の原稿の文字が消えちゃってました(T_T)

 1996年、もへちゃんは、「子どもたちの『自分の好きなところ』」をワープロで作成し、その用紙を原稿に貼り付ける方法で、学級通信を作ったのですが…。

 感熱紙を使っていたため、消えちゃったわけです(T_T)

 と言っても「ワープロ」や「感熱紙」を知らない人にとってはちんぷんかんぷんですね。

ワープロとは

 パソコンが普及するちょっと前、持ち運びできる印刷機「ワードプロセッサー=ワープロ」が流行ったのです。

もへちゃんが使っていたワープロ・シャープの「書院」 Wikipediaより引用

感熱紙とは

 このワープロにセットする紙が「感熱紙」でした。

 Wikipediaによると

感熱紙(かんねつし)は、熱を感知することで色が変化する紙である。

と、かなりあっさりした説明(^^;)

 ちょっと補足しますね。

 ワープロには、熱で黒く変色する感熱紙を使ってました。

 この性質を利用し、感熱紙を使えばインクが必要ないという利点がありました。

もへちゃん
もへちゃん

 しかし…

 感熱紙は、長期保存に向かないって短所があるんです。

 それを、今回紹介したかった学級記録No.57~59で使ってたのです。

 身に染みました(T_T)

 最近だと、FAX用紙としてまだ販売されてるのかな?

消えたNo.59

 さて、話を元に戻しましょう。

 今回紹介するのは「学級記録 No.59」です。

 えっ、さっき、No.57~59は、消えてしまってるって書いてたじゃん?

 そうなんです。

 感熱紙で作った「自分の好きなところ」が消えたNo.59ですが、ラスト13行は、原稿にもへちゃんが手書きしてたので、しっかり残っていたのです。

 ってことで「本文」はちょっぴりですが、紹介しますね(^^;)

 

自分の好きなところ

 たくさんの「自分」の中に、「好きな自分」がたくさんいる。

 それを知っておくことは、自分を大切にすることにつながる。

 自分を大切にできる人は、まわりの人も大切にできる。

 

 みんなに書いてもらったものを、ワープロで打ちながら、1人ひとりはまだまだ「自分の良さ」を書き切れていないように思った。

演習「私は◯◯…◯◯、ができます」

 そこで今日のエクササイズは、より具体的にしてみた。

私は、            、ができます。

私は、            、ができます。

私は、            、ができます。

私は、            、ができます。

私は、            、ができます。

私の好きなところの1つは、            

他の人から「好きだ」と言われることの1つは                

おわりに

もへちゃん
もへちゃん

 さて、前回の「おわりに」で、もへちゃんがバイクを買おうとしてることを書きました。

自分を信じる

 もへちゃんは、自分自身の直感をかなり信じています。

 先生をしてる頃、反戦平和教育や人権教育に「これだ!」と感じ、36年間大事にし続けました。

 上越教育大学の西川純先生が提唱している『学び合い』の考え方の授業づくりに出会った時も「これだ!」と感じました。

 だから、研究主任として、自信を持って学校全体で『学び合い』の考え方の授業つくりにとりくみました。

 一方、『学び合い』以外の校内研究もたくさん学ばせてもらいましたが、どれも「これだ!」と感じることはありませんでした。

そうだ、バイクに乗ろう

 そして今

もへちゃん
もへちゃん

 そうだ!

 バイクに乗ろう(^^)

と閃きました。

 だから、もへちゃんは自信を持ってバイク探しをしているわけです(笑)

即動主義

 また、先生時代に大事にしてたことに「即動主義」があります。

もへちゃん
もへちゃん

 思ったら、即行動!

ってことです。

 例えば、差別発言をした子に学校で指導した後、家庭訪問をする場面で

もへちゃん
もへちゃん

 おうちの方、どんな反応するかな~?

 学校の指導に理解を示してくれるかな~(^^;)

 同じような立場で、我が子を導いてくれるかな~(>_<)

なんて、頭の中でグルグル回り始めそうになります。

 そんな時も

もへちゃん
もへちゃん

 案ずるより産むが易しだ!

 今迄もそうだったじゃないか!

と悩み出す前に、即「家庭訪問をしたい」って電話をかけてました。

W800も即動主義(^^)

 なので、もへちゃんは昨日閃いたカワサキのW800のことを、今日カワサキプラザ福岡に聞きに行きました。

もへちゃん
もへちゃん

 本当に即動主義でしょ(笑)

 しかし…

 コロナで、半導体の流通が鈍ってて、W800の入荷は未定です。

 人気があって、注文もかなりきてるんですが、作れないんです(>_<)

 3ヶ月後になるか、半年後になるか、1年待ちになるかもしれません(^^;)

 またしても、コロナが「待った」をかけてきました(T_T)

もへちゃん
もへちゃん

 う~ん残念

 しかし、また閃きました!

もへちゃん
もへちゃん

 1年待ちするとしたら、その分、お金が余分に貯まるから、カワサキのW800とよく似てるTRIUMPHトライアンフのT120にも手が届くじゃん(^o^)

 明日、トライアンフ福岡に行ってみようかな~(^o^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました