力を引き出す④…大谷翔平選手に学ぶ「目標達成シート」

2020/09/07

はじめに

もへちゃん
もへちゃん

 

 大型で非常に強い勢力の台風10号が、昨夜から今朝にかけて通り過ぎていきました。

 九州北部では、「最大瞬間風速は60m/秒」と天気予報等で言ってました。

 1時間は60秒✕60分=3600秒なので、時速に換算するには

60m/秒✕3600秒=216000m/時

 ということは216km/時ってことです。

 もちろん未経験の風速です。

 もへちゃんは、こんなとき、後悔しないように精一杯、事前に対策を練るタイプです。

台風10号対策

 ハザードマップ等を確認すると、もへちゃんの家は浸水はなさそうです。

 今回、起こりうるとしたら、「暴風で窓ガラスが割れる」ことです。

 しかも、暴風が吹き荒れている中で窓ガラスが割れたら、最悪の場合は屋根が飛ぶらしいです(>_<)

 そこでどんな対策をしたかというと

  • 先週木曜に買っていた養生テープで窓ガラスの飛散防止
  • ベランダの植木類を室内へ
  • ベランダの物干し竿を室内へ
  • 車庫前のアコーディオン門扉を外して、室内へ
  • 玄関の門扉を外して、室内へ
  • 車庫が風であおられても耐えるようトラロープで補強
  • 自転車を柵に縛り付ける
  • 家族へ、深夜に窓ガラスが割れた場合の行動の確認
  • 窓ガラスが割れた後の避難先の確認
  • 靴と貴重品等を入れたリュックを枕元へ
  • 家族1人ひとりの枕元に懐中電灯を置く
  • パジャマではなくTシャツ、短パンを着て寝る

 今回は「台風の被害を最小限に抑える」という目標を立てて、そのためのとりくみを考え、実行したわけです。

 ありがたいことに、深夜に窓ガラスが割れることもなく、無事に一夜が明けました(^^)

 今回は、「身近な目標を明確にすることで、遠くにあるゴールを目指し、成功した具体例」について書いた「◯◯◯中学校3学年だよりミニ No.64」(2018年8月27日発行)を紹介します。

目標達成シート

 夏休みが終わりました。あなたはこの夏をどう過ごしましたか?

 とことん「勉強まつり」をやりぬいた人もいることでしょう。

 全国大会まで勝ち抜いて、福岡県の代表として、全国の強豪と力と技と心のぶつけあいをしていた人もいるでしょう。

 家の仕事を手伝って、ひと夏中、額に汗して働いた人もいるかもしれません。

 充実した35日間を過ごした人も、残念ながらそうじゃなかった人も、今日から前期後半がいよいよスタートします。

 時間は平等に進んでいきます。

  • 公立入試まであと192日
  • 11月1日の実力テストまであと66日
  • 文化発表会(合唱コンクール)まであと54日
  • 10月1日の実力テストまであと35日

 これらに向けていいものを見つけました。

目標達成シート

    「二刀流」で活躍しているエンゼルスの大谷翔平選手の高校時代の目標達成シートです。
   

 目標達成シートの作成の流れは、

  1. シートの真ん中のマスに「高い目標」「ゴール」を書きます。(高校時代の大谷さんは「ドラフト1位で8球団から指名されること」と書きました)
  2. シート中心の3×3のマスには、ゴールするための要素(項目)を書きます。(大谷さんが書いたのは「体づくり」「コントロール」「キレ」「メンタル」「スピード160km/h」「人間性」「運」「変化球」でした)
  3. シート外側の各3×3のマスには、2.の8つの要素を達成するために求められる具体的な項目を書きます。

 最終的なゴールに向けての一つひとつのハードルを意識できる上に、そのハードルをこえるためにすべきことを考えられます。

もへちゃん
もへちゃん

う~ん具体的(^^)

 試してみたい人用に枠をつけてみました。

目標達成シート

 でもこれを考えるには1~2時間かかりそうです(^^;)

おわりに

もへちゃん
もへちゃん

  もへちゃんは子どもの頃ぜんそくで、お医者さんから

運動しなさい

と言われてました。

 母と近所の公園をランニングしていた時に、母から言われた言葉

次の電信柱までがんばれ

は、ぜんそくで苦しいランニング中の励みになりました。

 だから、「遠くの目標を目指すためスモールステップでとりくむことの有用性」は身に染みて理解できます。

 さて、もへちゃんが勤務しているところの隣の中学校では、学年でこの目標達成シートにとりくんでいると聞きました。

 やはり「大谷選手がやっていた」というネームバリューは高いんだなぁ(笑)

コメント

  1. Hello.This article was really motivating, particularly since I was browsing for
    thoughts on this matter last Monday.

  2. I am glad that you refer to this blog.

タイトルとURLをコピーしました