「三日坊主超え」…呼びかけるだけじゃないんです

2021/09/02

はじめに

もへちゃん
もへちゃん
  • 「超えろ三日坊主」と呼びかけただけでは
  • 「超えろ三日坊主」と書いた通信を発行するだけでは

子どもたちは、三日坊主を超えられません。

 もちろん、ごくわずかの子は楽々と超えていくでしょうが、ほとんどの子は変われません。

 1度や2度言って変われるんなら、先生なんて必要ありません。

 ほとんどの子どもは、水が地面に染みこむように、ジワジワとしか変わっていかないのです。

 だから、2006年4月26日に「超えろ三日坊主」という通信を出した後、もへちゃんは「三日坊主超え」の具体的なとりくみをスタートしました。

 そのことが表れている通信「学級記録 No.15」(2006年5月9日発行)を紹介します。

三日坊主超え

記録19

 今日も目標を達成。

 2日坊主、クリア!

 三日坊主、7日坊主も夢じゃなくなった。

記録20

 今日も、できた。

 これからどんどん続けていきたい。

 三日坊主をクリアした人が、たくさん出ている。

 遅ればせながら、僕も今日「三日坊主」のレベルに達した。

 記録19と記録20を書いたSYくんのように、1日1日誠実にとりくんでいくことで「続けられることの喜び」を味わい始めた人もいる。

記録21

 今日は、目標を書く紙を渡されました。

 目標を書くと聞いて、何の目標にしようかなっと思いました。

 迷ったので

30分以上、毎日勉強

にしました。

 「毎日」です!

 毎日続けるのは、とても難しいと思います。

勉強と宿題

 「勉強と宿題は同じ!!」みたいな人がいるけど、私は違うと思います。

 「宿題」とは違うのをしたのが「勉強」だと思います。

 自分で教科を選んで、復習・予習をしたのが「勉強」だと思います。

 自主学習みたいになっちゃうけど…

 みんなは、どう思いますか?

 

 私は「勉強を、毎日30分以上」だから、毎日、勉強30分と宿題をしなければなりません。

 これを毎日だから、どんくらいかなっと思います。

 でも決めた目標だから、達成したいです。

 まずは「30日」が目標で!

 

 部活でも目標があります。

  • 部活ノートを毎日書くこと
  • 身体が柔らかくなるために柔軟

をお風呂の後、したり

  • 筋トレ

もします。

 腕立て伏せが10回やれないので

  • 10回できるように

とか、いろいろあります。

 

 班ノートに書いてみて、いろんな目標をつくってるんだって思いました。

 部活の目標もできているので、勉強面でもできると思ってがんばります!!

 みんなも目標達成に向かってがんばってください!!

目的と目標

 僕は

もへちゃん
もへちゃん

 「目的」と「目標」は、違ってる。

と思ってる。

 「目標」とは、ハードル走に例えると、1つひとつのハードルのことだ。

 「目的」とは、もっと先に待っているゴールのことだ。

写真ACからの写真

 みんなでとりくんでいる「三日坊主超え」は、「目標」作りのことなんだけど、その先のゴールを君はイメージしてるだろうか?

 ゴールをイメージしての三日坊主超えチャレンジは、君の人生を左右するほどの何かを勝ち取るはずだ。

 

 記録21を書いたYRさんは、1日30分の勉強を積み重ねている。

 これを1年間続けたとしたら

30分✕365日=182時間30分

 まったくしない人とYRさんとでは、それだけの差がつく。

 2~3週間続けたって差は感じられないけれど、1年間続けると確実に差は開くんだ。

 そして1年間続けられるためのキーワードが

目標を持っているかどうか

ってことだ。

記録22

 今、三日坊主を超えるのをやりよるけど、みんな今のところできとるよね。

 毎日1時間、フルートか勉強って書いたけど、やっぱり最初は忘れそうになって、生活ノートを夜書いている時に思い出して、やったりしていました。

 今はもう習慣になりました(^o^)

 みんなもがんばってね!!

 ゴールをイメージできているから、夜思い出したときに「もういいや~」と思うのでなく、「やらないかん(やらなくっちゃいけない)」と行動にまで至るのかもしれない。

 そしてRSさんのように、続けることが習慣になってきたら、これは強い!

おわりに

もへちゃん
もへちゃん

「三日坊主を超える」ための具体策

 「超えろ三日坊主!」と呼びかけた後、もへちゃんは子どもたちに「1つめの目標=1つめのハードル」を考えさせました。

 そして、それを文字に残しました…帰りの会での点検表という形で。

 毎日、帰りの会で班会議をする際、点検表に①②③…と書くようにいいました。 

 もちろん「③」は「3日坊主クリア」の意味です。

 達成できなかった場合は、少し低い目標へ変更してもOKとしました。

 10日坊主、1ヶ月坊主…になった子たちの中にも、目標を変更したいと言い出した子たちが数人いました。

 それまで「目標」として意識してたことが「習慣」になり、さらに難しいものに挑戦したくなった子たちです。

もへちゃん
もへちゃん

 もちろんOKです(^o^)

 その際は、「30日坊主」等を引き継げるようにしました。

 次回は、子どもたちがどんな目標を立てたかについて書いた通信を紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました