スポンサーリンク

中3生にとっての夏の中体連大会②「骨折」

2021/07/07

はじめに

もへちゃん
もへちゃん

 中3生の6月末から7月初旬というのは、迫り来る中体連大会まで1日1日をカウントダウンしながら日々を過ごす…そんな時期です。

 けれど、中体連大会直前に怪我をして、部活動ができない…

 そんな友がいた2010年度のもへちゃん組の子らのことを書いた通信「3年7組学級記録 No.49」(2010年7月2日発行)を紹介します。

部活動の日々

 また巡ってきた「あと1日」

 バスケ部とサッカー部の中体連大会がいよいよ始まる。

記録61

 この前の試合のことを書きます。

 K北中とO中としました。

 O中は、120対20で勝ちました。

イラストACからのイラスト

 今までに100点いったことなかったし、自分もシュートを決められたのでよかったです。

 K北中も勝ちました☆

 中体連まであと1回しか練習がないので、頑張りたいと思います。

NNさんの班ノートの記録より引用

あと1日、あと1回…

 あと1日

 あと1回

 こんな日がくるって、

  • 入部したての1年の頃
  • 後輩ができてうれしかった2年の頃

に想像できたろうか?

もへちゃん
もへちゃん

 負ければ、それで引退なのだ

 けれども、冷静に考えると、この日は必ずやってくるのだ!

 この日に備えて、ひたむきにとりくめたろうか?

 自分の3年間の部活の日々をふり返ってみよう。

俺、骨折してて…

 そんな日々の中、こんな思いをしてる友がいることを、君は気づいていたろうか?

記録62

 俺、骨折してて、部活のユニフォーム、もらえないってわかってるんですけど…。

イラストACからのイラスト

 みんなもらったって聞いて、なんか泣きたくなりました(^^)

 この2年間、一生懸命がんばってきたのに、最後の試合に俺だけ出られないって考えると、

  • 悔しくって
  • 悲しくって
  • せつなくて…

 この2年間、一緒に笑って、汗かいて、時には怒られて…。

 けれど、どんなにきつい練習も一緒に乗り越えてきた仲間達と一緒に最後の汗をかけないって…

 この苦しい気持ちは、どこに閉じ込めればいいっすかね~?(T_T)

RYさんの班ノートの記録より引用

 班ノートにこの記録を見つけて、僕は胸が一杯になった。

 RYくんは骨折した後もニコニコしてたから、あまり気にしてないのかなぁって思い込んでいたからだ。

 同じ班のTKくんは、記録62に対して次のような返事を書いた。

記録63

 リュッペ…

 とても残念やね~。

 悔しくて、悲しいと思う。

 でも、応援というカタチで、最後の汗をかこうぜ!!

 俺も応援したいよ。

 がんばれ、バスケ部!!

 そして ガンバレ リュッペ!!

TKさんの班ノートの記録より引用

おわりに

もへちゃん
もへちゃん

 最後の大会寸前に骨折…。

 その悔しさ、残念さ、切なさを班ノートに書けたRYさん。

 なぜ彼は、班ノートに、自分の思いをストレートに書けたのでしょうか?

 それは次回紹介する通信に書いています(^o^)

 次回、「中3生にとっての夏の中体連大会」シリーズ③を乞うご期待(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました